ライフハック

ライフハック

コピーライターのメモ術がすごい!スピード・質が上がる書き方

「メモ」のとり方がわからない。 「メモ」は、いわゆる情報を書き留める一時的なもの。 という考えの方も多いのではないでしょうか? ところが、「メモ」は頭を整理したり、アイデアを出したり、資料の下書きをつくったり…と、仕事...
ライフハック

新聞・雑誌・書籍・ネットから効率良く情報収集する「最強の読み方」

情報に溢れた現代。 その中から欲しい情報を効率良く集める方法は、もはや「技術」です。 そこで今回は、情報収集のプロであるジャーナリストの池上彰さんと作家の佐藤優さんの『最強の読み方』(著 池上彰,東洋経済新聞社)をご...
ライフハック

自力であらゆる目標を達成する「独学術」

『最強の独学術』(著者:本山勝寛 大和書房)のプロローグの一節にこうあります。 私は、貧しい家庭で育ちました。高校時代、親は家におらず、収入はゼロ。 しかたなく、家計を支えるために毎日アルバイトを続けてきました。 (中略)...
ライフハック

独学が勝つ!知的戦闘力を上げる「独学の戦略」とは?

一般的に必要科目であるとされる、「マーケティング」や「経営学」、あるいは「組織論」や「心理学」について、『独学の技法』の著者である山口周さんは学校で正式に学んだことは、実は一度もありません。つまり、すべて独学です。 それに関わ...
ライフハック

図は、考えを磨き上げるツール。知識を体系的に理解する図解術とは?

「図解が趣味です」 (「はじめに」6ページより) この一文から始まる本書『図で考える。シンプルになる』の著者である櫻田潤さんはそう語っています。 もともと趣味で始めた「図解」ですが、今では情報やデータを分かりやすく図で解説...
ライフハック

シンプルに情報を整理するコツは『考える枠を考える』

山積みの問題を解決するために情報をシンプルに整理した「2軸思考」という思考方法があります。 「あらゆる問題をタテとヨコの2軸で整理して考える」というものです。 『2軸思考』(木部 智之著、KADOKAWA)の主旨は、「複...
ライフハック

文章をうまくするコツは情報整理

『何を書けばいいかわからない人のための「うまく」「はやく」書ける文章術』(山口 拓朗著、日本実業出版社)の目的は、「何を書けばいいか分からない」や「文章がうまく書けない」という悩みを解決することです。 「うまく」「はやく」文章を書くた...
タイトルとURLをコピーしました